FBA納品サポートF-REVO AmazonFBA納品に関する雑務作業をサポートいたします

FBA納品サポートF-REVO 中古品、商品撮影、プラン作成、出品者SKU商品画像アップロード、FBA納品不可商品の取扱、マルチチャネル販売や無在庫販売向けのエンドユーザー直送にも対応など、AmazonFBA納品に関する雑務作業をサポートいたします

FBA納品サポートF-REVO 
AmazonFBA納品に関する雑務作業を
サポートいたします

FBA納品サポートF-REVO 中古品、商品撮影、プラン作成、出品者SKU商品画像アップロード、FBA納品不可商品の取扱、マルチチャネル販売や無在庫販売向けのエンドユーザー直送にも対応など、AmazonFBA納品に関する雑務作業をサポートいたします

F-REVO ブログ

【スタッフのつぶやき】H30年3月12日(月) 「面白~い!そんなのありなんだ~!!(笑)」

2018年3月12日

先日散髪にいったときに、

いつもいっているお店なのですが見かけないスタッフさんがいらっしゃいました。

いつもそのお店の店長さんにカットしていただいているのですが、

カットが始まるとおもむろに、「見かけない顔がひとり増えまして(笑)」と切り出されました。

いつも忙しいですもんね~って返したのですが意外な答えが返ってきました。
なんでも、「スタッフではないんですよー」とのこと。

よくよく伺ってみると・・・

「場所を提供してるんですよ。ひとつの箱(お店)にふたつの美容室が入っている状態です。」なのだそうです。

面白い!って思いました。そして思わずそう言いました(笑)

ほんの一週間くらい前からと言ってられたので、

「今後どんな化学反応が起きるかまだまだ未知数だけど何が起きるか非常に楽しみ」

と店長さんはおっしゃってました。

この辺(岐阜県大垣市というか岐阜県でも⁉)ではおそらくない店舗スタイルと言ってましたが、大きい都市にいくと結構あるんだそうです。

迎え入れてもらう方としては、実際に自身のお店を出すことを考えればそのメリットはかなり×3ありますよね。

同じようなことや、これに繋がるようなことを自社でも何かできないかな、
と考えてみます(笑)

のれんわけの反対みたいな感じでしょうか。
そういうの何て言えば良いんでしょうかね(笑)

 

(追伸)
ちなみに、この店長さんはお店のオーナーさんなので、経営者目線の話題で盛り上がることも多いです(笑)

「わかる~!それね~!」みたいに。

業種は違えど経営者の悩みは同じなんだなといつも思います(笑)

 

 

【Amazonテクニカルサポートへの問い合わせを代行します!】
・副業でビジネスを展開していて、テクニカルサポートの営業時間に電話ができない。
・amazonへ直接問い合わせるのはなんか怖い(なにか違うことを突っ込まれそう)。
・メールを打つのが面倒くさい。 etc.
F-REVOでは、ご本人に代わってAmazonテクニカルサポートへ問い合わせを行います。
ご希望の事前打ち合わせの日程を記載して、お問い合わせよりお気軽にお声掛けください。