FBA納品サポートF-REVO AmazonFBA納品に関する雑務作業をサポートいたします

FBA納品サポートF-REVO 中古品、商品撮影、プラン作成、出品者SKU商品画像アップロード、FBA納品不可商品の取扱、マルチチャネル販売や無在庫販売向けのエンドユーザー直送にも対応など、AmazonFBA納品に関する雑務作業をサポートいたします

FBA納品サポートF-REVO 
AmazonFBA納品に関する雑務作業を
サポートいたします

FBA納品サポートF-REVO 中古品、商品撮影、プラン作成、出品者SKU商品画像アップロード、FBA納品不可商品の取扱、マルチチャネル販売や無在庫販売向けのエンドユーザー直送にも対応など、AmazonFBA納品に関する雑務作業をサポートいたします

F-REVO ブログ

【スタッフのつぶやき】H30年4月17日(火) すごい!街からドライバーがいなくなる!?

無人自動車がかなり現実的になっていますが、
荷物の配達も無人になるんですね~

すごい!と思いますが、

単純に、「ドライバーさんの仕事がなくなるの!?」

って思いました(笑)

笑い事じゃない気がします。

 

ロボネコヤマト

 

 

 

【Amazonテクニカルサポートへの問い合わせを代行します!】
・本業があるのでテクニカルサポートの営業時間に電話ができない。
・amazonへ直接問い合わせるのはなんか怖い。
(なにか違うことを突っ込まれそう)
・メールを打つのが面倒くさい。 etc.

F-REVOではご本人に代わってAmazonテクニカルサポートへ問い合わせを行います。ご希望の事前打ち合わせの日程を記載して、お問い合わせよりお気軽にお声掛けください。

【スタッフのつぶやき】H30年4月10日(火) ただいま、絶賛現場の配置換え中

作業効率アップのために、
作業台だったり撮影ブースだったりの配置換えを実施中です。

今回は気合いを入れて保管棚も配置換えしてます。

でも本当の目的は実は・・・

「気分転換」だったりします(笑)

 

 

【Amazonテクニカルサポートへの問い合わせを代行します!】
・本業があるのでテクニカルサポートの営業時間に電話ができない。
・amazonへ直接問い合わせるのはなんか怖い。
(なにか違うことを突っ込まれそう)
・メールを打つのが面倒くさい。 etc.

F-REVOではご本人に代わってAmazonテクニカルサポートへ問い合わせを行います。ご希望の事前打ち合わせの日程を記載して、お問い合わせよりお気軽にお声掛けください。

【スタッフのつぶやき】H30年4月3日(火) 新年度(H30年度)スタート

株式会社PGF代表の鈴木です。

世間では昨日から新年度がスタートしました。

弊社は11月が決算月なので4月に特別な思いは特にないのですがw
やはりなんとなく日常の中でのひとつの区切りのイメージがありますね。

ニュースでも新入社員の話題が取り上げられていますね。
「自分にもそんなときがあったかなー」と思いました(笑)

個人的にも気持ちを一新して仕事に励みたいと思います。

(追伸)
職場ではいつもBGMがわりにZIP-FM(東海地区のラジオ)を流しているのですが、
春の番組編成でナビゲーターさんの配置がガラッと代わりました。

ざっくりとして、朝の番組を担当されていた方が夕方に、
夕方の番組を担当されていた方が朝の番組に、
それぞれ入れ替わった感じです。

いつも朝一に聞いていた声が午後になったりして
「なんか、朝だわー」のような違和感がありました(笑)

 

 

【Amazonテクニカルサポートへの問い合わせを代行します!】
・本業があるのでテクニカルサポートの営業時間に電話ができない。
・amazonへ直接問い合わせるのはなんか怖い。
(なにか違うことを突っ込まれそう)
・メールを打つのが面倒くさい。 etc.

F-REVOではご本人に代わってAmazonテクニカルサポートへ問い合わせを行います。ご希望の事前打ち合わせの日程を記載して、お問い合わせよりお気軽にお声掛けください。

【スタッフのつぶやき】H30年3月30日(金)~無駄をなくして商品ラベルを効率よく使う方法~

商品ラベルって24枚分割のシートタイプを使用されてますか?

FBAあるあるのひとつで、「商品ラベルが余っちゃうあるある」
↑ 皆さんが必ず通る道ですね~ どうやって無駄なく使い切ってますか?

解決策その1 ラベルの向きを逆さまにして”1枚で2度おいしい” 作戦。
解決策その2 むしくいシート同士を穴埋めして(貼り直して)再利用する合体作戦。

↑ こんなところでしょうか。

弊社でも24枚分割のシートタイプのラベルシールを使用しています。
もちろん同じ状態になります。

両角が使用されてて中心のラベルがアイランド(南の島)状態で残ります。

これの解決方法は・・・ 「使い捨てる」ことです。

1枚で2度おいしい作戦は簡単に実施することが出来るので必ずやった方がいいです。でも・・・合体作戦はどうでしょう・・・。

合体完成までに費やしてる人件費の方が高くないですか?

合体するのに費やしてる人件費の方が高くなっていたら本末転倒です。
再度計算し直してみましょう。

でもでも・・・ もっといい方法もあります。

初期投資が必要になりますがAmazonセラーセントラル内の「スキャン納品」を活用すれば解決です。

スキャン納品を活用することにより、商品ラベルを1枚単位で発行することが可能です。

必要な商品ラベルの枚数分だけ発行可能なのでシールを使い切ることが出来ます。

余ってしまう商品ラベルにストレスを感じている方は是非ともスキャン納品をご活用ください!

なお、スキャン納品の活用にあたっては初期投資(機器購入)と初期設定(JAVAの設定)が必要となります。初期設定でつまずく方も多いようですがそんな時はお気軽にお問い合わせください。

 

 

【Amazonテクニカルサポートへの問い合わせを代行します!】
・本業があるのでテクニカルサポートの営業時間に電話ができない。
・amazonへ直接問い合わせるのはなんか怖い。
(なにか違うことを突っ込まれそう)
・メールを打つのが面倒くさい。 etc.

F-REVOではご本人に代わってAmazonテクニカルサポートへ問い合わせを行います。ご希望の事前打ち合わせの日程を記載して、お問い合わせよりお気軽にお声掛けください。

【スタッフのつぶやき】H30年3月26日(月) 暖かくなりました。

弊社所在地である大垣市の週間天気予報ですが、
日中の最高気温が20℃を超える日がほとんどになりました。

暖かいのは動きやすくなりますし、
何かと気分も高まりますね!

お花見いいなぁー(笑)

「大垣市 お花見」←Google検索してみました。

 

 

【Amazonテクニカルサポートへの問い合わせを代行します!】
・本業があるのでテクニカルサポートの営業時間に電話ができない。
・amazonへ直接問い合わせるのはなんか怖い。
(なにか違うことを突っ込まれそう)
・メールを打つのが面倒くさい。 etc.

F-REVOではご本人に代わってAmazonテクニカルサポートへ問い合わせを行います。ご希望の事前打ち合わせの日程を記載して、お問い合わせよりお気軽にお声掛けください。

【スタッフのつぶやき】H30年3月12日(月) 「面白~い!そんなのありなんだ~!!(笑)」

先日散髪にいったときに、

いつもいっているお店なのですが見かけないスタッフさんがいらっしゃいました。

いつもそのお店の店長さんにカットしていただいているのですが、

カットが始まるとおもむろに、「見かけない顔がひとり増えまして(笑)」と切り出されました。

いつも忙しいですもんね~って返したのですが意外な答えが返ってきました。
なんでも、「スタッフではないんですよー」とのこと。

よくよく伺ってみると・・・

「場所を提供してるんですよ。ひとつの箱(お店)にふたつの美容室が入っている状態です。」なのだそうです。

面白い!って思いました。そして思わずそう言いました(笑)

ほんの一週間くらい前からと言ってられたので、

「今後どんな化学反応が起きるかまだまだ未知数だけど何が起きるか非常に楽しみ」

と店長さんはおっしゃってました。

この辺(岐阜県大垣市というか岐阜県でも⁉)ではおそらくない店舗スタイルと言ってましたが、大きい都市にいくと結構あるんだそうです。

迎え入れてもらう方としては、実際に自身のお店を出すことを考えればそのメリットはかなり×3ありますよね。

同じようなことや、これに繋がるようなことを自社でも何かできないかな、
と考えてみます(笑)

のれんわけの反対みたいな感じでしょうか。
そういうの何て言えば良いんでしょうかね(笑)

 

(追伸)
ちなみに、この店長さんはお店のオーナーさんなので、経営者目線の話題で盛り上がることも多いです(笑)

「わかる~!それね~!」みたいに。

業種は違えど経営者の悩みは同じなんだなといつも思います(笑)

 

 

【Amazonテクニカルサポートへの問い合わせを代行します!】
・副業でビジネスを展開していて、テクニカルサポートの営業時間に電話ができない。
・amazonへ直接問い合わせるのはなんか怖い(なにか違うことを突っ込まれそう)。
・メールを打つのが面倒くさい。 etc.
F-REVOでは、ご本人に代わってAmazonテクニカルサポートへ問い合わせを行います。
ご希望の事前打ち合わせの日程を記載して、お問い合わせよりお気軽にお声掛けください。

【スタッフのつぶやき】H30年3月10日(土) あっ、配送ラベルが使いやすくなった。

随分前からですが2種類の配送ラベルを出力することが出来るようになりましたね。

「A4 1枚あたり1ラベル」
「A4 1枚あたり6ラベル」

これって地味に便利ですよね!

いつものラベル 6面 20シート入 ME-556 46-604

いつものラベル 6面 20シート入 ME-556 46-604

↑ ラベルシールに印刷してペタペタっと貼れてとても楽になった!(^^)!

 

【Amazonテクニカルサポートへの問い合わせを代行します!】
・副業でビジネスを展開していて、テクニカルサポートの営業時間に電話ができない。
・amazonへ直接問い合わせるのはなんか怖い(なにか違うことを突っ込まれそう)。
・メールを打つのが面倒くさい。 etc.
F-REVOでは、ご本人に代わってAmazonテクニカルサポートへ問い合わせを行います。
ご希望の事前打ち合わせの日程を記載して、お問い合わせよりお気軽にお声掛けください。

【スタッフのつぶやき】ページをまたいだレ点チェック

あっ・・・

セラセンの在庫管理の画面でページをまたいでのレ点チェックが可能になってる。

いつからだろう・・・。

これって地味に便利w

【Amazonテクニカルサポートへの問い合わせを代行します!】
・副業でビジネスを展開していて、テクニカルサポートの営業時間に電話ができない。
・amazonへ直接問い合わせるのはなんか怖い(なにか違うことを突っ込まれそう)。
・メールを打つのが面倒くさい。 etc.
F-REVOでは、ご本人に代わってAmazonテクニカルサポートへ問い合わせを行います。
ご希望の事前打ち合わせの日程を記載して、お問い合わせよりお気軽にお声掛けください。