FBA納品サポートF-REVO AmazonFBA納品に関する雑務作業をサポートいたします

FBA納品サポートF-REVO 中古品、商品撮影、プラン作成、出品者SKU商品画像アップロード、FBA納品不可商品の取扱、マルチチャネル販売や無在庫販売向けのエンドユーザー直送にも対応など、AmazonFBA納品に関する雑務作業をサポートいたします

FBA納品サポートF-REVO 
AmazonFBA納品に関する雑務作業を
サポートいたします

FBA納品サポートF-REVO 中古品、商品撮影、プラン作成、出品者SKU商品画像アップロード、FBA納品不可商品の取扱、マルチチャネル販売や無在庫販売向けのエンドユーザー直送にも対応など、AmazonFBA納品に関する雑務作業をサポートいたします

F-REVO ブログ

【Amazonセラーセントラルの歩き方】H30年4月20日(金) 在庫保管手数料シミュレータ

AmazonFBAに商品を納品した場合には
もちろんながら保管手数料が必要となりますね。

その保管手数料を簡単に計算することが出来ます。
Amazonが用意しているシミュレータですので安心です(笑)

https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/help.html?ie=UTF8&itemID=200612770&
※上記URLでセラーセントラルへのログインが必要です。

 

 

【Amazonテクニカルサポートへの問い合わせを代行します!】
・本業があるのでテクニカルサポートの営業時間に電話ができない。
・amazonへ直接問い合わせるのはなんか怖い。
(なにか違うことを突っ込まれそう)
・メールを打つのが面倒くさい。 etc.

F-REVOではご本人に代わってAmazonテクニカルサポートへ問い合わせを行います。ご希望の事前打ち合わせの日程を記載して、お問い合わせよりお気軽にお声掛けください。

【Amazonセラーセントラルの歩き方】H30年4月9日(月) ユーザー権限の設定マニュアル②~ユーザーアカウントの編集~

①Amaoznセラーセントラルへログインする。

②画面右上の「設定」にマウスポインタを合わせる。

③プルダウンメニューの中から「ユーザー権限」をクリックする。

④該当のユーザーの「アクセス権限の管理」をクリックする。

⑤招待したユーザーごとに、かつ部門ごとに権限の追加や編集を行います。

⑥弊社の場合は一番上の項目の「在庫」の「表示と編集」のみをマークしていただきます。
※在庫部門の権限付与により弊社での商品登録や納品プランの作成が可能になります。また、権限を付与しなければ在庫部門以外にログインすることは出来ません。

⑦最後にページ最下部の「次に進む」の黄色いボタンをクリックして完了です。

 

※こちらの記事もご覧ください。
ユーザー権限の設定マニュアル①~ユーザーの招待~
http://f-revo.jp/blog/732

 

 

【Amazonテクニカルサポートへの問い合わせを代行します!】
・本業があるのでテクニカルサポートの営業時間に電話ができない。
・amazonへ直接問い合わせるのはなんか怖い。
(なにか違うことを突っ込まれそう)
・メールを打つのが面倒くさい。 etc.

F-REVOではご本人に代わってAmazonテクニカルサポートへ問い合わせを行います。ご希望の事前打ち合わせの日程を記載して、お問い合わせよりお気軽にお声掛けください。

【Amazonセラーセントラルの歩き方】H30年4月8日(日) ユーザー権限の設定マニュアル①~ユーザーの招待~

①Amaoznセラーセントラルへログインする。

②画面右上の「設定」にマウスポインタを合わせる。

③プルダウンメニューの中から「ユーザー権限」をクリックする。

④新規セラーセントラルユーザーの新規追加へ招待したいユーザーを入力して招待ボタンをクリックする。

⑤あとは招待される側にて承認作業を実施すれば招待が完了です。

 

※こちらの記事もご覧ください。
ユーザー権限の設定マニュアル②~ユーザーアカウントの編集~

【Amazonセラーセントラルの歩き方】H30年4月9日(月) ユーザー権限の設定マニュアル②~ユーザーアカウントの編集~

 

 

【Amazonテクニカルサポートへの問い合わせを代行します!】
・本業があるのでテクニカルサポートの営業時間に電話ができない。
・amazonへ直接問い合わせるのはなんか怖い。
(なにか違うことを突っ込まれそう)
・メールを打つのが面倒くさい。 etc.

F-REVOではご本人に代わってAmazonテクニカルサポートへ問い合わせを行います。ご希望の事前打ち合わせの日程を記載して、お問い合わせよりお気軽にお声掛けください。

【Amazonセラーセントラルの歩き方】H30年3月29日 ~商品ページ(カタログ)の修正依頼編~

既存の商品カタログに掲載されている画像が間違っている場合などに
Amazonテクニカルサポートへカタログの修正を依頼することが出来ます
(自分以外が作成したカタログの修正依頼)。

手順は以下のようになります。

==============================================
●商品カタログ修正リクエストの申請手順
————————————————————————————–
【お問い合わせ専用フォーム】
https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/contact-us/contact-amazon-form.html
————————————————————————————–
1.Amazon seller central画面右上のヘルプをクリック後に表示される小窓の最下に表示されている「お問い合わせ」を選択します。
2.お問い合わせ画面、どのサービスに対するお問い合わせですか?のメニューより、「Amazon出品サービス」を選択します。
3.右側から再度小窓が表示されますので、小窓内のいずれかをクリックし、小窓を「×」で消します。
4.Amazon出品サービス に関するお問い合わせ のメニューより、「出品、商品情報、ファイルアップロード 」を選択します。
5.「出品、商品情報、ファイルアップロード 」内に表示される、「商品ページの問題」を選択します。
6.「どのような問題でお困りですか? 」の「商品ページの修正」をチェックします。
7.「1. 修正する商品を確認」の検索窓に、該当のASInや商品名を入力し商品を検索します。
8.商品が検索されましたら、2~4の項目を入力し、内容によっては添付ファイルを追加し、「送信」ボタンをクリックして申請手続きを完了します。
==============================================

 

 

【Amazonテクニカルサポートへの問い合わせを代行します!】
・本業があるのでテクニカルサポートの営業時間に電話ができない。
・amazonへ直接問い合わせるのはなんか怖い。
(なにか違うことを突っ込まれそう)
・メールを打つのが面倒くさい。 etc.

F-REVOではご本人に代わってAmazonテクニカルサポートへ問い合わせを行います。ご希望の事前打ち合わせの日程を記載して、お問い合わせよりお気軽にお声掛けください。

【Amazonセラーセントラルの歩き方】H30年3月9日(金) 大型商品をFBAへ納品する時の注意点

商品をFBAへ納品する際には、納品できる商品サイズに制限があるので注意が必要です。
郵送箱のサイズに対する規定と商品そのものに対するサイズの規定があります。

規定サイズを超えている場合には着払いにて返送されます。
運送会社の正規運賃が適用されますので大型商品はなかなかの送料になります。

 

以下、Amazonペルプページからの抜粋です。

FBA納品 大型商品 規定サイズ

 

【Amazonテクニカルサポートへの問い合わせを代行します!】
・副業でビジネスを展開していて、テクニカルサポートの営業時間に電話ができない。
・amazonへ直接問い合わせるのはなんか怖い(なにか違うことを突っ込まれそう)。
・メールを打つのが面倒くさい。 etc.
F-REVOでは、ご本人に代わってAmazonテクニカルサポートへ問い合わせを行います。
ご希望の事前打ち合わせの日程を記載して、お問い合わせよりお気軽にお声掛けください。

【Amazonセラーセントラルの歩き方】H30年3月8日(木) ログイン権限を切り分けが可能です。

Amazonは第三者にログイン権限を切り分けて委譲する機能があります。

委譲する側となるアカウントを親アカウント、
委譲される側のアカウントをサブアカウント、なんて言います。

在庫部門だけだったりと部分的にログイン権限を付与することができます。

すべての権限を付与することで親アカウントと同じことが出来るようになる
「スーパーサブ」に指定することもできます。

第三者を自身のアカウントにログインさせたい時は必ずこの機能を使用する方がいいです。

 

Amazonのペルプページはこちらです。
Amazon.co.jp ヘルプ: ユーザー権限設定 – アマゾン

※該当するヘルプページが正しく表示されない場合
Amazonペルプページの検索ボックスにて「ユーザー権限の設定」で検索できます。

 

【Amazonテクニカルサポートへの問い合わせを代行します!】
・副業でビジネスを展開していて、テクニカルサポートの営業時間に電話ができない。
・amazonへ直接問い合わせるのはなんか怖い(なにか違うことを突っ込まれそう)。
・メールを打つのが面倒くさい。 etc.
F-REVOでは、ご本人に代わってAmazonテクニカルサポートへ問い合わせを行います。
ご希望の事前打ち合わせの日程を記載して、お問い合わせよりお気軽にお声掛けください。

【Amazonセラーセントラルの歩き方】H30年3月6日(火) 中古品(箱なし品)をFBAへ納品するには?

AmazonFBAでは中古品の出品も可能です。
中古品のFBA納品において注意点があります。

「裸のままでは納品出来ない」ことです。

AmazonFBAではセラーから納品されてきたままの状態で倉庫に保管されています。
(かつ、購入者へそのままの状態で出荷されていきます。)

商品パッケージが揃っている場合には問題ないと思いますが、
商品パッケージをなくしてしまっている場合には梱包が必要となります。

梱包と言っても商品パッケージをわざわざ用意しなくても、
商品をエアパッキン等で梱包すれば大丈夫です。

ちなみに弊社では中古品については基本的に全部エアパッキンで梱包しています。

CDやブルーレイ・DVD等はクリスタルパックに入れるだけで、
うまく活用すると見た目もグッと商品ぽくなります(笑)

 

【Amazonテクニカルサポートへの問い合わせを代行します!】
・副業でビジネスを展開していて、テクニカルサポートの営業時間に電話ができない。
・amazonへ直接問い合わせるのはなんか怖い(なにか違うことを突っ込まれそう)。
・メールを打つのが面倒くさい。 etc.
F-REVOでは、ご本人に代わってAmazonテクニカルサポートへ問い合わせを行います。
ご希望の事前打ち合わせの日程を記載して、お問い合わせよりお気軽にお声掛けください。

【Amazonセラーセントラルの歩き方】H30年3月5日(月) AmazonFBAサービスでは中古品の販売も可能です。

身の回りの不用品の処分を考えた時に思いつくのは、リサイクルショップで買い取ってもらう、ヤフオク!で出品する、etc. でしょうか。あとはほとんどの方がゴミに出しちゃうのが多いのではないでしょうか。

ゴミで処分してしまうのはもったいないですよ(笑)

自分にとっては不用品でも、世界中の誰かにとってはお金を出してでも手に入れたい!
ということが非常に多いです。

まだまだ使えるのに処分することも非常に多いと思います。
リユースの観点でも必要としている人のところへ渡っていくのはとても良いことだと思います。

Amazonで中古品を出品することもできますので不用品処分の方法のひとつとして加えてみてください。(Amazon販売は)やってみると案外簡単にできますよ!難しくないです(笑)

 

【Amazonテクニカルサポートへの問い合わせを代行します!】
・副業でビジネスを展開していて、テクニカルサポートの営業時間に電話ができない。
・amazonへ直接問い合わせるのはなんか怖い(なにか違うことを突っ込まれそう)。
・メールを打つのが面倒くさい。 etc.
F-REVOでは、ご本人に代わってAmazonテクニカルサポートへ問い合わせを行います。
ご希望の事前打ち合わせの日程を記載して、お問い合わせよりお気軽にお声掛けください。